最近注目されている宅配クリーニングサービス|綺麗に仕上げてくれる

couple

快適な着用や保管のため

衣類

プレスや防水や防カビ

クリーニング店では、衣服の汚れを除去した後で、仕上げに様々な工夫を凝らしてもらうことができます。たとえばスラックスのセンターラインや、スカートのプリーツをより美しくするためのプレス仕上げです。オプションなので、1着につき300〜500円の料金が発生しますが、依頼することで一層快適に着用できるようになります。また防水仕上げも可能となっていて、これを依頼すれば、衣類が汗を始めとするあらゆる水分を弾くようになります。つまり、水分がしみ込むことによる変色や不快感が生じにくくなるということです。このサービスの料金も、やはり1着あたり300〜500円となっています。さらに毛皮のコートや絨毯などを、通常よりもふっくらと仕上げるというクリーニング店もあります。適度な温度の風を浴びせながら、丁寧にブラッシングをして、獣毛や繊維を膨らませるのです。手間隙がかかる加工なので、クリーニング料金が相場の1.5倍ほどになるのですが、その分素材の美しさがより際立つことになります。また、抗菌加工や防カビ加工や防炎加工といった、保管時のトラブルを防ぐためのサービスも、多くのクリーニング店で行われています。いずれも500円前後の料金が発生する有料サービスですが、依頼すれば衣類をより長持ちさせることが可能となります。買い替えの必要性が少なくなるわけですから、長い目で見た場合にはむしろ節約になるということで、多くの人が活用しています。